赤外線照射器

モデルR−10

CCDカメラと組み合せて使用する機器です.
前面より赤外線を照射させる事によって光源のない所の
カメラ映像をはっきりと映すことが可能です.


照射角度 :水平 50° 垂直 40°
照射距離 :約10まで
赤外線波長特性 :ピーク880nm前後
電源電圧 :DC12V(+センター)
消費電流 :400mA
寸 法 :130(W)×50(H)×55(D)o
重 量 :約180g
    *寸法及び重量は本体のみの表示です.
付属品 :ACアダプター
*ケース本体後面の中央に取付穴(φ=1/4”)があります.
*本機は被写体の近くに置いて下さい.
*赤外線波長に合ったカメラをご使用下さい.
*屋外でご使用の場合は防水して下さい.

   TOPnへ